ブルーベリーの効果について

視力の低下、目の疲れやかすみ目・ぼやけなどの眼精疲労に昔からよい食品とされているのがブルーベリーといわれています。このブルーベリーですが、全世界に200種類あると言われています。実際目に必要な栄養素として、アントシアニジン、ルティン、DHA、ベータカロチンが目に必要な栄養素であります。200種類もあるブルーベリーの中で一番アントシアニジンが一番多く含まれているのがビルベリーです。現在は、携帯電話や

 

パソコンなどのOA機器の普及で、目がより酷使されていくと眼精疲労で目が疲れかすみやぼやけが生じてきます。これらを予防すために、ブルーベリーに含まれるアントシアニジンをサプリで利用することで予防することができます。このアントシアニジンという成分の効果は、視覚機能を改善する効果、眼病を予防する効果、また眼の改善以外の効果としてもも、メタボリックシンドロームを予防する効果、花粉症を予防する効果があるとされています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です