エンダモロジーの技術を採用した機器の値段について

エンダモロジーとは、エステに用いられる機器の手法で、揉むほぐす、吸引するという異なる3つのエステに用いる手法を行うことが出来る装置です。この装置はアメリカで認可されたエステ用美容機器で値段については様々な価格帯で販売されています。と言うのも、エンダモロジーの機器は家庭用と業務用のモデルがあり、家庭用であれば3万円から10万円とかなり幅広い価格帯で販売されています。

業務用については1千万円を超える商品もある為、エステに使用されているエンダモロジーの機器は高額であると言えます。高額な値段となる要因は効果によるものが大きく、吸引の強さやローラーのもみほぐす強さを細かく設定することが出来る等の他、ローラー部から低周波を出すことでセルライトをより効率よく除去するなどの仕組みがあるが故高額な値段となるのです。

では、一般家庭用は効果が無い製品なのかと言われるとそうではなく、耐久性が異なる為あくまで価格として差が生じてしまうということになります。ここで言う耐久性とは、装置の耐久性を指し、一般家庭用ではローラーの耐久性やバッテリーの耐久性などが挙げられ、エステ用の機器と異なりローラー部分の交換やバッテリー交換が出来ない為、あくまでエンダモロジーを取り入れた美容機器は消耗品として使用されるのです。逆にエステ用の業務用は、業務用であるため部分的にユニット交換をする事や装置自体をアップデートすることが出来、家庭用と差別化がされており、消耗品ではなく業務で使用する装置として作られているため、値段が高くともその後も使用することが出来るよう工夫されています。

このようにエンダモロジーの技術を取り入れた美容エステ機器は、様々な値段で販売されており、家庭用であれば安価で購入することが可能でかつ資格などを必要としませんが、業務用のエンダモロジーの技術を採用した機器については民間のエステ資格がある製品があるなど、商品によっては正しい知識を身につけた上で使用することで効果を示す商品もあり、業務用は知識を身につけた上で使用することで効果を示すエステ機器が多いのです。

エンダモロジーを池袋で受けてボディラインを美しくしよう

エンダモロジーは、池袋エリアのエステサロンなどで利用できる痩身を目的とした施術です。この施術は、専用のスーツを着た状態の人にローラーが付いた美容マシンで吸引やもみほぐしなどを行っていくのが特徴です。

お腹やお尻、太ももといった下半身にはセルライトという脂肪の塊がつきやすいですが、普通にダイエットをしていても落ちにくいので対処法に困っているという人が多いのではないでしょうか。そんな悩みを持っている人は、エンダモロジーを池袋で利用すれば、独自のローラーがセルライトを吸引し、硬くなっていた脂肪をもみほぐして分解することにより体外に排出しやすくなるという効果的なケアができるのが魅力になります。
エンダモロジーは池袋で利用すると、全身の気になる部分を総合的にケアすることも可能ですし、太ももやお尻など特に気になっている部分のみを集中的にトリートメントすることで部分痩せを目指すこともできます。

この施術では、見た目がミカンの皮のようにデコボコしてしまったセルライトをほぐして排出しやすくしたり、デコボコを解消してなめらかな肌にすることを目指すことが可能です。また、この機械でトリートメントを行えば血液やリンパの流れを促進することができるため、代謝が上がり痩せる効果が期待できます。その他にローラーで刺激を与えることによって皮膚のたるみ改善効果も期待できますし、余分な水分の排出を促すことでむくみの解消も望めます。

エンダモロジーの良い点は、利用した後にダウンタイムがなく安全に受けられる施術だという所です。この施術を1回受けただけで劇的にボディラインが変わることはありませんが、何度も通って施術を受けることにより徐々に希望のボディラインへと近づいていけるはずです。エンダモロジーを池袋に通って受けた人には、スリムで美しいボディラインを実現した人も多くいます。

池袋にあるエンダモロジーが受けられるエステサロンを紹介しておきます。
https://bloom.ne.jp/endermologie/endermologie.html

太ももなどの肌がデコボコになっていたら、それはセルライトかもしれません。セルライトの除去に最適なエンダモロジーを池袋エリアで利用して、なめらかな肌とスリムな体型を目指してみてはいかがでしょうか。

エンダモロジーは池袋のエステでも効果を実感できる

エステサロンに通って肌質を改善したくても、どこの店舗を利用したらいいのかと迷っている時におすすめなのが、エンダモロジーというマシンを設置している池袋のエステサロンです。電動アームを使って肌をしっかりと持ち上げながら、皮膚の深いところまで刺激できる点が信頼されており、マッサージの効果が実感できない事に悩んでいる方々にも合っています。ハンドマッサージだけでは刺激できないほど深い位置まで、電動アームの効果が届くところが注目されていて、3つの動きを複雑に組み合わせているのも特徴の一つです。吸引の強さや電動アームの動きなども含めて、マシンにインプットされているプログラムが決めてくれるために、エステティシャンの技術力が十分か心配せずに施術を受けられます。

この電動ローラーの振動は心地良さも感じられるところが魅力的で、熟練のエステティシャンにマッサージされているような感覚を覚える、最高の施術だと口コミでも好評です。難しい技術はマシンに任せる事ができるために長期間のトレーニングも不要で、新人のスタッフでも最高の施術を提供できるとエステ業界からも注目されています。セルライト対策のためにもエンダモロジーは活用される事が多く、脂肪の塊が原因で手足が太って見えてしまう時にも便利です。セルライトは自力のダイエットでは簡単には取り除けないので、まずはプロのエステティシャンの技術力を頼る事をおすすめします。

池袋のエステサロンではエンダモロジーをエイジングケアにも活用しており、体液の流れを整えながらターンオーバーの改善できるのも魅力です。リフトアップ効果を実感できるために、肌のたるみとシワの増加に苦しんでいる女性にもぴったりだと言われています。いつまでも若々しい状態を保てるように、定期的にマッサージを受ける事が推奨されているので、施術のスケジュールなども池袋にある有名なエステサロンのスタッフと相談してください。

キャビテーションなら二の腕のセルライトも除去できる!

セルライトが出来る事で、でこぼことしてしまいますし見た目的にも良くありません。もちろんそれだけではなく、セルライトは脂肪と老廃物のこりかたまったものですので代謝も悪くなり、血流が悪くなったりリンパの流れにも影響が出てきます。リンパには老廃物が流れて排出される働きも有りますが、それが滞ってしまう事でまた新たなセルライトが生成されてしまう事になります。

部分痩せをしづらいと悩む女性の中でも、二の腕が気になるという方は多いのではないでしょうか。食事制限をして摂取カロリーを抑えても、体脂肪ではなく筋肉の方から減ってしまう事がほとんどですので、代謝が落ちて太りやすい体質になるというデメリットも出てきます。二の腕がプルプルしていると、夏場にはノースリーブや半袖を着るのも抵抗がありますし、長袖もデザインを選んでしまいお洒落も楽しめません。自分の身体のラインに自信を持ちたいという事で、二の腕を引き締めたいと思っている方にお勧めの方法があります。

それがキャビテーションという、エステサロンで受けられるマシンのトリートメントです。初めて聞いた方もいるかもしれませんが、今多くのエステサロンで導入されているマシンで、セルライトに働きかける事が出来ると話題です。高周波の熱を深部まで照射することが出来ますので、脂肪細胞を溶解して老廃物で流していく事が出来るので、切らない脂肪吸引とも言われます。

一般的に美容外科クリニックなどで行われている脂肪吸引の手術は、メスをつかいますしキズ跡が目立たないとはいえ残りますし、ダウンタイムもあれば痛みも生じます。中には失敗してしまったという体験談を上げている方もいますし、保険が適用外なので高額な費用が掛かるという点でもデメリットです。もちろん効果は高い方法の一つではありますが、リスクと天秤にかけた時には躊躇してしまう方も多いでしょう。

もっと気軽にリスクもない方法でセルライト対策をしたい方におすすめなのが、キャビテーションです。痛みも熱さもありませんし、横になっているだけでトリートメントが終了してしまい寝てしまう方もいるぐらい快適です。費用はそれぞれのサロンで設定が異なりますので、事前にサイトなどで比較をしてからカウンセリングに行く事をお勧めします。

キャビテーションだけでもセルライト除去には効果がありますが、より高い効果を求めるのであればエンダモロジーも受けると良いです。エンダモロジーはセルライトを強力に揉み解して凝り固まった状態から、やわらかくすることが出来ます。軟らかくなった状態でキャビテーションをすればもっと溶解しやすくなりますので、併用していく事をおすすめします。

これらのマシンはエステサロンでも代表的な痩身マシンといわれており、多くの所で導入されています。また効果も非常に高いですし口コミでも高評価されていますので、二の腕だけではなくウエストやヒップ、太ももなど気になる方は相談してみましょう。

キャビテーションが安い専門サロンもある

手術のように切らない脂肪吸引と言われていて痩身効果があって人気があるキャビテーションですが、実際に行っているエステサロンはそれほど多くはなく、金額も高めでコースの相場は15,000円~25,000円と安くないです。理想なのは1週間に1回のペースで通うことですが金額を見ると難しいため、コースを選ぶときにも重要なのが安いかです。実際に支払いが出来ないと通うことは難しいです。

キャビテーションが安いエステサロンを選ぶときには、マシンの性能・エステサロンの対応・ほかにハンドマッサージなどがあること・総合的な値段が基本となります。マシンもエステで使っているものが全て同じではなくて、同じ性能でもブランドやメーカーが違い、同じメーカーでも上位機種があったりします。そのため同じマシンでも性能で効果に違いがでることも珍しくないです。

サロンやスタッフとの相性も重要で、店によってきめ細かく丁寧に対応してくれるところや、あまり細かくなく大雑把だったりします。本当に相性がいいかも体験コースなどに申し込んでみて雰囲気なども確認したほうがいいです。大事なのが、他にハンドマッサージがセットになっているかで、キャビテーションだけだと効果があまりないです。
超音波で脂肪に働きかけて壊して分解しますが、破壊や分解をしても不要になった脂肪を外へと出さないと体内にとどまったままになります。それを体外へ出すのがハンドマッサージです。マシンだけの施術しかないときは注意が必要です。

それから総合的な値段は、施術内容やサロンの雰囲気、スタッフの対応に更衣室や着替えの準備、店の清潔感など総合的に見て判断した金額です。高そうに感じても実際は安かったり、安く思っていても実は高く感じたりします。最近は、専門のエステサロンもあって、施術回数を増やして効果を実感出来るように徹底してコストが削減されてます。
好きな部分だけの施術や基本的にマシンとマッサージですが、プラス料金を支払うと赤外線ヒートマットやEMS、ラジオ波も受けられます。

内装自体はシンプルでも清潔感があってスタッフの対応も丁寧で、痩身体験コースを受けた当日しか申し込めない特別労金コースもあったりします。最安値だと1回が6,000円と他と比べてもかなり安いのが特徴で、コースだと月々払いなども選べます。体験コースも安価で受けられるため、エステサロンに迷っているときは1回体験してみるのがおすすめです。

痩身エステサロンだと1つのマシンで複数の機能を持っている複合タイプを使っていることが多いですが、サロンによっては専用の機能だけが付いているマシンを使っています。専用のマシンだと複合機より性能が高いと言われてます。
大手だと設備も整っていてクリニックとの提携もあり、効果が得られないときには薬なども処方してもらえます。グループ系列だと有名な化粧品メーカーのコスメを用意されていたりと、化粧品も充実していることも多いです。