キャビテーションなら二の腕のセルライトも除去できる!

セルライトが出来る事で、でこぼことしてしまいますし見た目的にも良くありません。もちろんそれだけではなく、セルライトは脂肪と老廃物のこりかたまったものですので代謝も悪くなり、血流が悪くなったりリンパの流れにも影響が出てきます。リンパには老廃物が流れて排出される働きも有りますが、それが滞ってしまう事でまた新たなセルライトが生成されてしまう事になります。

部分痩せをしづらいと悩む女性の中でも、二の腕が気になるという方は多いのではないでしょうか。食事制限をして摂取カロリーを抑えても、体脂肪ではなく筋肉の方から減ってしまう事がほとんどですので、代謝が落ちて太りやすい体質になるというデメリットも出てきます。二の腕がプルプルしていると、夏場にはノースリーブや半袖を着るのも抵抗がありますし、長袖もデザインを選んでしまいお洒落も楽しめません。自分の身体のラインに自信を持ちたいという事で、二の腕を引き締めたいと思っている方にお勧めの方法があります。

それがキャビテーションという、エステサロンで受けられるマシンのトリートメントです。初めて聞いた方もいるかもしれませんが、今多くのエステサロンで導入されているマシンで、セルライトに働きかける事が出来ると話題です。高周波の熱を深部まで照射することが出来ますので、脂肪細胞を溶解して老廃物で流していく事が出来るので、切らない脂肪吸引とも言われます。

一般的に美容外科クリニックなどで行われている脂肪吸引の手術は、メスをつかいますしキズ跡が目立たないとはいえ残りますし、ダウンタイムもあれば痛みも生じます。中には失敗してしまったという体験談を上げている方もいますし、保険が適用外なので高額な費用が掛かるという点でもデメリットです。もちろん効果は高い方法の一つではありますが、リスクと天秤にかけた時には躊躇してしまう方も多いでしょう。

もっと気軽にリスクもない方法でセルライト対策をしたい方におすすめなのが、キャビテーションです。痛みも熱さもありませんし、横になっているだけでトリートメントが終了してしまい寝てしまう方もいるぐらい快適です。費用はそれぞれのサロンで設定が異なりますので、事前にサイトなどで比較をしてからカウンセリングに行く事をお勧めします。

キャビテーションだけでもセルライト除去には効果がありますが、より高い効果を求めるのであればエンダモロジーも受けると良いです。エンダモロジーはセルライトを強力に揉み解して凝り固まった状態から、やわらかくすることが出来ます。軟らかくなった状態でキャビテーションをすればもっと溶解しやすくなりますので、併用していく事をおすすめします。

これらのマシンはエステサロンでも代表的な痩身マシンといわれており、多くの所で導入されています。また効果も非常に高いですし口コミでも高評価されていますので、二の腕だけではなくウエストやヒップ、太ももなど気になる方は相談してみましょう。

キャビテーションが安い専門サロンもある

手術のように切らない脂肪吸引と言われていて痩身効果があって人気があるキャビテーションですが、実際に行っているエステサロンはそれほど多くはなく、金額も高めでコースの相場は15,000円~25,000円と安くないです。理想なのは1週間に1回のペースで通うことですが金額を見ると難しいため、コースを選ぶときにも重要なのが安いかです。実際に支払いが出来ないと通うことは難しいです。

キャビテーションが安いエステサロンを選ぶときには、マシンの性能・エステサロンの対応・ほかにハンドマッサージなどがあること・総合的な値段が基本となります。マシンもエステで使っているものが全て同じではなくて、同じ性能でもブランドやメーカーが違い、同じメーカーでも上位機種があったりします。そのため同じマシンでも性能で効果に違いがでることも珍しくないです。

サロンやスタッフとの相性も重要で、店によってきめ細かく丁寧に対応してくれるところや、あまり細かくなく大雑把だったりします。本当に相性がいいかも体験コースなどに申し込んでみて雰囲気なども確認したほうがいいです。大事なのが、他にハンドマッサージがセットになっているかで、キャビテーションだけだと効果があまりないです。
超音波で脂肪に働きかけて壊して分解しますが、破壊や分解をしても不要になった脂肪を外へと出さないと体内にとどまったままになります。それを体外へ出すのがハンドマッサージです。マシンだけの施術しかないときは注意が必要です。

それから総合的な値段は、施術内容やサロンの雰囲気、スタッフの対応に更衣室や着替えの準備、店の清潔感など総合的に見て判断した金額です。高そうに感じても実際は安かったり、安く思っていても実は高く感じたりします。最近は、専門のエステサロンもあって、施術回数を増やして効果を実感出来るように徹底してコストが削減されてます。
好きな部分だけの施術や基本的にマシンとマッサージですが、プラス料金を支払うと赤外線ヒートマットやEMS、ラジオ波も受けられます。

内装自体はシンプルでも清潔感があってスタッフの対応も丁寧で、痩身体験コースを受けた当日しか申し込めない特別労金コースもあったりします。最安値だと1回が6,000円と他と比べてもかなり安いのが特徴で、コースだと月々払いなども選べます。体験コースも安価で受けられるため、エステサロンに迷っているときは1回体験してみるのがおすすめです。

痩身エステサロンだと1つのマシンで複数の機能を持っている複合タイプを使っていることが多いですが、サロンによっては専用の機能だけが付いているマシンを使っています。専用のマシンだと複合機より性能が高いと言われてます。
大手だと設備も整っていてクリニックとの提携もあり、効果が得られないときには薬なども処方してもらえます。グループ系列だと有名な化粧品メーカーのコスメを用意されていたりと、化粧品も充実していることも多いです。

キャビテーションは初回体験コースを利用して受けるのがおすすめ

キャビテーションは身体を傷つけることなく超音波を利用して脂肪や、老廃物と脂肪が固まってしまったセルライトを乳化して分解することが可能です。セルライトや脂肪が気になる方やむくみに悩んでいる方におすすめの施術になります。そして、この施術は冷え性に悩みを抱えている方にもおすすめです。この施術により血液の流れが改善されて、身体の中の余計な水分や老廃物も排出しやすい体質に変化して冷え性の症状を改善することにも繋がります。

そして、施術を施してもらう人の身体にかかる負担が抑えられていることも、おすすめ出来るポイントです。キャビテーションは、身体のコンディションが改善するという面でもおすすめの施術になります。改善しにくい慢性的な疲れやむくみに対しても効果を得ることが期待出来るので、セルライトや脂肪を取り除く以外の点でも近頃非常に注目を集めている施術です。

キャビテーションの施術を受けるペースは、1週間あたりに1回から2回ぐらいが適しています。何故かと言うと施術を受けてから効果が3日から4日ぐらい持続するからです。施術を受けた直後にリンパマッサージやセルフケア、有酸素運動などをすることによって効果をより一層実感することが出来ます。施術を受けるペースを3日おきや4日おきにすると効果が高まり、部分痩せが出来る可能性も高まる訳です。

施術を受けている最中に骨を通してキーンという反響音が伝わって聞こえてくることがありますが、そういった音がするのは施術がスムーズに進められている証なため、その反響音を不快に感じない限りは施術を受ける頻度を増やしても差し支えありません。通う期間の施術回数は、エステティシャンの方やお医者さんの判断が大切です。ちなみに少なくとも1ヶ月あたりに5回から6回ぐらいのペースで、定期的に施術を受けることを提案しているエステサロンが大多数を占めています。

メリットがたくさんあるキャビテーションの施術ですが、施術料金も気になるポイントです。施術1回あたりの相場は、およそ1万円から2万円ぐらいとなります。1回あたりの施術料金は高めではありますが、1ヶ月あたり5回から6回ほどで痩せる効果を得られたことが実感可能だと考えれば総合的に考えると、おすすめです。

そして多くのエステサロンでは、そのエステサロンを初めて利用する方に対して初回体験コースが用意されています。初回体験コースならば、およそ3千円から5千円ほどで施術を受けることが可能です。1回だけの施術であったとしてもすぐに有酸素運動などをすることによって、最も長い場合は、およそ4日ぐらい効果を持続することが出来ます。痛みも伴うこともありませんしリスクもほとんどありません。

脂肪がついていることが気になっているのであれば、初回体験コースを受けてみて効果を試してみる価値は充分にあると言えます。ですので、初回体験コースでキャビテーションの施術を受けてみることは非常におすすめです。

キャビテーションでセルライトを除去できる?

美容機器のひとつにキャビテーションと呼ばれるものがありますが、これは流体の流れの中で圧力差によって短時間に泡が発生し消滅する物理現象のことで、空洞現象とも呼ばれます。この現象は液体などが流れる時に起こるもので、機械工学的に見れば摩耗の原因になりますが、反対に流れが発生することで分解してしまう作用を利用することも可能で汚れを落とすといったことにも使われるほか、美容機器の場合にはこの分解してしまう期待して使われています。

美容機器のキャビテーションの場合には、業務用にはエステティックサロンで広く用いられているもので特殊な周波数による振動を与えることで、細胞内にダメージを与えて分解するというものです。細胞内にダメージを与えるといっても、実際には目に見えるようなものではなく、また特殊な周波数を脂肪細胞に対して効果を発揮するものですので、脂肪細胞を分解するのが目的になります。全体でみれば微細なダメージですが、脂肪細胞が分解されることで、体内に溶け出して老廃物としてリンパや血液といった体液に混じって排出されるもので、細胞の代謝を活発にすることができます。

またキャビテーションの威力を発揮するのはセルライトの除去です。セルライトは脂肪細胞の一部が線維化してしまったもので皮膚が凸凹になってしまうものです。腰や太もも、お尻まわりによく見られるものですが、一度発生してしまうと自然に解消することはありません。身体に害を与えるものではありませんが、広範囲に発生すると審美的にあまり好ましいものではなくエステティックサロンで、美肌を作るさいの目標としてセルライトの除去があります。

セルライトの除去そのものは丁寧なマッサージをすることで、新陳代謝を改善することでも行うことができますが、状況によっては十分な効果を得ることができないこともありますし、時間もかかるものです。そこで機械的に改善を目指すことができるのがキャビテーションで、皮膚の上から特殊な周波数で細胞に振動を与えることで脂肪を分解させます。効果は丁寧に行うマッサージと同じもので、除去できるまで時間はかかりますが、マッサージで解消するよりは、より短時間に行えるのがメリットです。

キャビテーションはエステティックサロンであればほとんどのところが導入している機器ですが、家庭用にも販売されているものもあります。家庭用では出力が弱いものですが、手軽に毎日行うことができるのがメリットです。また特殊な周波数を当てるだけですので、痛みもありませんから毎日続けることができます。ただセルライトが出来る位置は自身からは見えにくいところにあるため、しっかりと解消させたい場合にはプロに任せる方が効果的です。またセルライトを除去することができても、再び発生することがあるためキャビテーションで除去できるからといって安心するのではなく、日頃から出来ないような生活をすることがきれいな肌を保つためには欠かせません。

自宅用と業務用のキャビテーションの違いについて

キャビテーションにはエステサロンなどで使う業務用と、家庭でも気軽に使える自宅用があります。一体に何が違うかですが、見分けるには出力可能なヘルツ数でこれが高いほど効果も上がります。ヘルツ数で表示をされてもどれくらいの効果があるのかわかりにくいです。

テレビやネット通販などで見かける自宅用は基本的にヘルツ数は330kHz以下で、超音波のエネルギーは浅い脂肪細胞までしか働きかけません。価格が高いからヘルス数が高いわけでもなく購入するときには数字を基準にして確認したほうがいいです。機器によりますがじんわりと暖かいかなと感じる程度で、太ももなど脂肪が多いと効果があるのかと感じるぐらいのパワーです。自宅用は効果は低めでかなり根気強く続けても難しく、さらに施術部位のマッサージや半身浴、運動なども併用しないと感じくいといえます。

業務用で家庭でも使えるタイプだとヘルツ数は40kHzで、超音波のエネルギーは深い脂肪層の浅いところまで届きます。小型エステサロンで使っているところもあって、家庭で使えるといっても100,000円以上するので気軽に買うのは難しいです。じわじわと暖かさが伝わってきて、独特のじりじりするような小さい刺激も感じる部位もあります。毎日当てていると大変効果を感じやすいですが、効果の出方は個人差があり当て方によって実感できなかったりします。

業務用だと40〜25kHzが一般的で、個人から大手のエステサロンで使われてます。エネルギーも深い脂肪細胞まで届くため効果が高いですが、その分取り扱いも要注意で家庭用として販売していることは殆どありません。プローブを当てている部位はすぐに温かさを感じて、少しずつ奥からじわじわと温まる感じです。脂肪が少ないところは熱くなるので、担当の方と熱について共有しながら施術をします。

週に2回から3回通って、それを3ヶ月ほど続けるとサイズダウンも期待出来ます。キャビテーションを当てた後はスタッフのマッサージがあるので、分解した脂肪を効率よく排せつ出来て痩せやすくなります。また、施術を行うスタッフによって少し効果に違いが出てきて、出来れば指名で技術が高い人にお願いしたほうがいいです。

ちなみにエステサロンに通うときには、体の状態や健康状態で通う回数も違い、続けるリズムも大事です。同じ10回でも一気に3日に1回当てて1ヶ月で終わるのと、週に1回でそれで2ヶ月で終わるのでは続ける期間も違い、効果の出方や持続性も異なってきます。体質や状態で効果の出方が全く違うのでこれが正しいという回数や通い方はないですが、大体3ヶ月で見た目に変化が出るようなプランを提案することが多いようです。

これも一気に短期間で行えば効果を実感するスピードも速いですが、一定期間続けないと持続性がなくまたすぐに元に戻って意味がなくなります。持続性があって尚且つ見た目が変わるほどの効果を得るには最低3ヶ月は定期的に続けて受けたほうがいいです。